女の子をハシゴ:1日3人の女の子とデート&セックスした体験談【実体験】

女 デート ハシゴ

「セフレが多くて管理しきれない」
「デートの予定が重なってしまう…」

 

 

彼女が増えたり、セフレが増えるとデートの日程が収まりきらず、1日に2人以上とデートをすることもあります。

いわゆる女の子のハシゴ状態です。

居酒屋やカフェのハシゴではありません。女の子をハシゴするのです。

 

 

僕自身は1日に2人は良くある話ですが、稀に3人の女の子とデートします。

当記事では、1日に3人の女の子をハシゴしてセックスした体験談と、そこから得た学びをご紹介していきます。

 

 

当記事では以下を記載しています。

・女の子をハシゴする方法
・女の子を3人ハシゴした時の体験談
・3人の女の子をハシゴした際に得た学び

 

どうぞ、ご覧ください。

 

女の子のハシゴは可能なの?

女 デート ハシゴ

そもそもハシゴとは、1日の中で複数の女の子と変わりばんこでデートすることです。

通常は「居酒屋をハシゴする」みたいな使い方をされ、2件目、3件目の居酒屋に行くことを言います。

 

 

女の子をハシゴするのもスケジュール次第で可能です。

僕は3人の女の子とデートし、セックスもしています。

1日に3回するわけなので、AV男優並みの体力が必要でした。

 

ハシゴのスケジュール

「いやいや、1日に3人の女の子とデートして3発なんて無理でしょ」
「どんだけ早漏で、早いセックスしてるの?」

とお思いの方!

スケジュールは以下のように設定しています。

08:00〜09:00 起床&準備
09:00〜10:00 移動
10:00〜12:00 1人目の女の子とデート
12:00〜13:00 ランチ&ホテル移動
13:00〜15:00 1回目のセックス(ホテル)
15:30〜16:30 退室準備・移動
16:30〜17:00 2人目の女の子とデート(彼女宅)
17:00〜19:00 2回目のセックス
19:00〜20:00 女の子の家で晩ご飯
20:00〜20:30 移動&3人目の女の子を召喚(自宅)
20:30〜22:30 3回目のセックス
23:00〜24:00 バイバイ&振り返り
セフレだろうが、彼女だろうがセックスは相手のために全力出すのがポリシーなので2時間取りました。
2時間でもちょっと足りないですが、スケジュールの関係上2時間です。

 

 

しっかり目のセックスをするとしても、スケジュール上は可能です。

後は体力と、任務遂行力にかかっています。

プロジェクト成功のためにスケジュールを立て、全力で取り組み、振り返りも行って次に生かす。

まるで仕事です。

 

ハシゴ時の誘い方・言い訳

単純な理由で数時間しか会えないことを伝えつつ、誘います。

1人目:午後から予定があるけど、ランチしよう
2人目:俺作るから、晩ご飯一緒に食べようよ。夕方から行ってもいい?
3人目:夜会える?帰り送るから家おいでよ
もちろんハシゴのことは機密情報です。

 

女の子のハシゴ

女 デート ハシゴ

女の子のハシゴ1人目:締まり抜群の大学生

1人目は締まり抜群の大学生です。

ランチデートということで、10:00からデートです。

車で迎えに行って、朝からカフェ行ってコーヒーを飲んだり、本屋で面白そうな本を一緒に眺めたりと、いたって普通のデートです。

 

 

ランチの後、車でボディタッチしつつ、「てかこの後どうする?」と軽めに聞きます。

彼女とは何度もセックスしているので、わかっているはずなのに「え〜、どうしよっか〜」と軽いグダリが始まります。

「じゃあ前言ってたホテル行こうぜ」と誘います。

 

 

余談ですが、デートの際は次回のために、気になったホテルを話題にしておくと良いです。

「あの城、めっちゃ面白そうじゃね?」みたいな軽い感じでも大丈夫ですし、別に面白そうじゃなくてもOKです。

話題にしておくだけで「そういやこの前の行こう」と誘えますよ。

 

 

今回は以前のデートで仕込んでおいたホテルに行きました。

彼女の締まりは抜群で、挿入の際、まるでミシミシと音を鳴らしながらこじ開けるような感覚に陥るほどです。

毎回「大丈夫?痛くない?」と聞かずにはいられないレベルです。

後に気付きますが、彼女をトップバッターに持ってきたのはちょっとした誤算に繋がります。

 

 

ギュウギュウに締め上げられてフィニッシュ!

退室準備をして、次に向かいます。

 

女の子のハシゴ2人目:Eカップの清楚系ナース

送ってバイバイした後、2人目の女の子に電話しつつ向かいます。

「もうすぐ着くから、シャワー浴びとけよ」

と、ちょっと冗談っぽくかましつつ、髪の乱れやキスマークが無いことなども入念に確認しておきます。

 

 

彼女の家に到着です。

ついて即行で、「会いたかった」とハグ&キスで開始します。

マジでシャワーを浴びていたみたいなので、「え、マジでシャワー浴びたの? やる気満々かよ」と、彼女のドM心をくすぐります。

 

 

彼女はかわいいしドMでエロいとはいえ、さっきしたばっかりなのでちょっとイキにくかったです。

いつもよりバックの時間を長めに取って対応しました。

 

 

終わった後はお礼にご飯を作ってあげました。

簡単にカルボナーラです。

ちょっとだけダマになったけど許してくれ。

 

 

余談ですが、料理ができるとモテますよ。

マッチングアプリのプロフィールに書いておくだけでも、女の子的には好印象らしく、マッチング率や返信率もアップです。

作ってあげるとなお好印象です。

 

女の子のハシゴ3人目:個性派エロかわ美容師

「じゃ、明日早いからそろそろ帰るわ」

と家を後にします。

 

移動しつつ3人目の女の子に電話をかけます。

「ゴメン、風呂入りたいから10分くらい遅らせてくれ。お詫びに迎えに行くよ。」 

1発目はホテルだったんで、シャワー浴びて出ましたが、やはり今回も匂いが気になりました。

汗かいたってことにしつつ、シャワーを浴びておきます。

 

 

3人目の女の子を迎えにいくと、パジャマで登場。モコモコでかわいい…。

なんと彼女もお風呂に入ったとのこと。

「さすが、わかってるね」

と、ほざきつつ、自宅に向かいます。

 

 

若干予定よりも遅れてしまいましたが、4人目の女の子はいないので焦る必要はなしです。

家について開始します。

やはり3人目となると、僕の方がかなりキツイ…。

(AV男優はこれ以上を何日もやるってのか…)

背中もちょっとだけ痛いし、何より勃ちこそするもののイキにくい。

「すごい気持ちいいんだけど、今日は持続力ヤバイから、〇〇ちゃんのこと思いっきり気持ちよくさせるね」

と、逆にポジティブに捉えてもらいます。

 

 

高速目のピストンでようやくフィニッシュ!

普通に気持ちよかったし、彼女も満足してもらえました。

 

 

(ミッションコンプリート…)

とホッとしつつ、怒涛の1日は幕を閉じました。

 

3人のハシゴから得た学び

女 デート ハシゴ

3人の女の子とちゃんとセックスしてハシゴするのは、絶倫でも無い限り楽ではありません。

 

会う順番も気をつけないとセックスでイケなくなる

女の子との体の相性や、締まりの強さなんかも考慮した方がいいです。

なぜなら、女の子に「この人、今日は普段と違ってイキにくい」と思われると何か疑われてしまいますからね。

 

 

3人もの女の子とセックスをすると、普通だと後半は徐々にイキにくくなっていきます

それに加えて、今回は1人目の女の子がバチくそに気持ちいい子でした。

彼女とは5発くらいでも余裕でできるレベルです。

1発目に最上級を味わってしまったがために、2人目、3人目にハシゴするにつれて、イキにくさがさらに倍増していきます。

 

 

つまり、1番体の相性が良くて、イケやすい子を3番手に持ってきた方が良いということです。

 

匂いに気をつけるべし

女の子を心配させたり、疑わせたりするのはNGです。

女の子に疑われる点で、気をつけなければならないのが匂いです。

なぜならセックスをすると体につきますし、目に見えない上に、自分でも良くわからないからです。

匂いは厄介です。分子が1つでもあると香るらしいですよ。

 

 

今回は1人目の女の子が、超女の子っぽい匂いの香水をつけていました。

「これは匂いつくな」とも思いましたが、幸いにも一発目がホテルだったので、シャワーや消臭スプレーもフンダンに使えました。

 

 

匂いにおいても順番は大事です。

髪が香ったり、香水をつけるタイプの女の子は後半に持ってくるなどの対応をした方が良いでしょう。

 

まとめ:スケジュール次第で可能!仕事と同じで手を抜くべからず

スケジュール次第では3人は余裕です。

特にセックスするだけだとしたら、時間的には余裕ですね。

 

 

「お泊まりデートからの朝一発セックス」みたいなスタイルで開始すれば、5人くらいいけるんじゃないかなと思っています。

 

 

こんなウハウハな体験をするには出会い系やマッチングアプリを使って出会いを増やすことをおすすめします。

ぜひ利用してみてください。

 

 

以上、「女の子をハシゴ:1日3人の女の子とデート&セックスした体験談【実体験】」でした。

 

追伸:【必見!】効率よくモテたいのならマッチングアプリで出会いを増やそう!

 

非モテだった僕でも出会い系を使って、かわいい子とセックスしまくっています。

 

 

あなたも彼女やセフレを作ったり、ワンナイトでかわいい子とセックスしたいと思いませんか?

僕の記事を読んで学習/体験した気になっただけではうまくいきません。

学習しながら、実際にマッチングアプリを使って訓練しないとまず不可能です。

ただ、裏を返せば、練習さえすれば、非モテだってオタクだって、誰でもうまくいきます

 

僕がメインで使っているマッチングサイトは業界大手のワクワクメールです。

\いつまでシコってるの?/


>>【無料】ワクワクメール公式

※クリックで公式HPに移動します。
月額料金は0!無料でも出会えます。

ワクワクメールは会員数800万人以上の超大手サイトなので、

エロかわいい女の子もダントツに多く、彼女や女友達、セフレ探しなどが簡単にできるのが強みです。

 

 

「いやいや、使い方が難しくて、出会えないんじゃないの?」

ワクワクメールの使い方はいたってシンプルです。

無料登録の後、プロフィール検索をして、好みの子に“いいかも”やメールでアプローチしていく。これだけです。

マッチングは不要ですので誰にでもアプローチ可能です。

 

「そもそも、登録が面倒なんでしょ?Facebook認証とか嫌だよ」

登録はビビるほど簡単で、1分で終わります。

認証としてはFacebookでも可能ですが、Facebook側に通知がいくことは一切ありません。

また、電話番号でも認証可能です。

二重登録防止のためなので迷惑電話は一切かかってきません。

登録の仕方は、全手順、画像付きで別記事でわかりやすくご紹介しています

関連記事:【2020年最新版】ワクワクメール登録方法の全手順を画像付きでわかりやすく解説します

 

 

「デメリットもあるんでしょ?サクラとか、月額料金とかさ」

サクラはぶっちゃけいますが、他のサイトや、なんなら街コンなど、どこにでもいます。

ただ、ワクワクメールには滅多にいませんし、

「写真が美人すぎる」、「すぐ会いたがる」などの特徴もあるので、いたとしてもサクラを見分けるのは簡単です。

 

また、ワクワクメールはポイント制なので、月額料金も一切かかりません。

今ならポイントも無料でゲットが可能ですので、課金なしで会うことも可能です。

課金したとしても月3,000円程度で十分に出会えます。

街コンや合コンに行くよりも遥かに安く、遥かにたくさんの女性と出会えるのです。

無料ポイントゲットの詳細はこちら↓

関連記事:ワンナイトやセフレ探しにオススメのワクワクメール:無料ポイントゲット方法

 

 

「でもちゃんと女の子にアプローチして出会えるか不安」

マッチングアプリにいる女性は「寂しい」「恋愛したい」「構って」という気持ちがあって登録しています。

つまり、口説きやすく、初心者でもワンチャン狙うことが容易なのです。

そして、ワクワクメールをはじめとしたマッチングアプリは、しょせんはネットの出会いです。

失敗したって何も失うものはありません

成功すれば、普段は絶対に出会えないようなエロかわな女の子とセックスできるのです。

やらずに後悔するよりも、ぜひ挑戦してピンク色の人生を送りましょう!

 

 

ワクワクメールは無料でも利用できますので、登録して損はありません。この機会にぜひ試してみてください。

先に行動した人から最高のセックスライフが送れますし、恋愛は歳を取るほど不利になってしまいます。

そして、早く行動しないと、かわいい女の子もどんどんいなくなってしまいます。

今が一番人生で若くて良い時期ですから、本気でセフレや彼女を狙うのなら、ワクワクメールでガンガンアタックしていきましょう。

 

いつまでシコってるの?
簡単1分の登録でセフレを作ろう!!
無料ポイントだけでも出会えます

>>【無料】ワクワクメール公式

※クリックで公式HPに移動します。
月額料金は0!無料でも出会えます。

 

まずは実際に利用して感覚を掴んでいくのが良いです。

それでも不安という方のために、僕が学んで実践したノウハウを特集しました。

無料記事ですので、参考にしながら、女の子との出会いを楽しんでみてください。

>> マッチングアプリ攻略ガイドライン:マッチング→即日ホテルまでのメソッドをご紹介!

女 デート ハシゴ
最新情報をチェックしよう!